オンラインサロンにかける熱き想い

2038年

10歳になる僕の娘が30歳になった時

日本はどうなっているのだろうか?

世界はどうなっているのだろうか?

 

  

100年後、1000年後

世界は、地球はどうなっているのだろうか?

戦争はなくなっているのだろうか

世の中の自殺者数は減っているのだろうか?

搾取する国と、搾取される国はどうなっているのだろうか?

 

格差社会はさらに広がっているのだろうか?

殺人はなくなっているのだろうか?

虐待やイジメはなくなっているのだろうか?

それとも

世の中は幸せに満ちているのだろうか?

2年前くらいでしょうか…

セラピストである妻のTCカラーセラピーを受けたことがあります。

 

 

セッションの流れから

「なぜ長い時間をかけて記事を書き続けるのか?」

そういう流れになりました。

 

 

カラーボトルを目の前にして、自問しました。

 

 

「リラクゼーションの集客の為か?」

「集客の為の記事はかなり少ない」

 

 

「じゃあ何故書くの?」

「嫌いじゃないから」

 

 

「嫌いじゃないだけなら、別にやる必要もないんじゃない?毎日かなりの時間をかけているよね?書きたいから書いているんじゃない?」

「まぁ…そうだよね。やりたいから書いているんだろうね。嫌いな事は全く続かない性格だしね…」

  

 

「じゃあ何故やりたいの?」

「……………………」

自分で問いかけ分からなくなりました。

 

 

何でやりたいのだろう?

他にもやりたい事はたくさんあるはずなのに、なんで記事を書く事を最優先して何時間もかけているのだろう…

 

 

よくよく考えてみました。

 

何故やりたい…?

何故やりたい…?

何故やりたい…?

 

 

そうか…

そうなんだ…

 

 

世界が今より少しでも平和になって欲しいから書いているんだ。今日よりも明日。明日よりも明後日。

 

 

いろんな事を書いてきていますが、まとめると世界が平和であって欲しいからなんだ。

 

世界が平和でありますように

綺麗事と捉える人・痛々しい人と捉える人もいるかもしれません。しかし、世界が平和であるという事は、世界の一員である自分の為なんです。これは、これを読んでいるあなたにとっても同じ事です。

 

 

世界が平和である事は、他人事ではなく自分事です。

 

 

最愛の家族や大切な友人は、僕にとっては自分自身なのです。大切な家族や友人の友人の友人の…

 

 

その先には世界が広がっています。

世界が平和でありますように

は、結局は自分が幸せでいたいがためなのです。

自分が安心して笑っていたいからなのです。

 

 

自分の分身とも言える最愛の娘。

最愛の娘がこれからも続く人生、幸せに満ちた毎日を送って欲しい。

 

 

その娘が最愛と思える子供、すなわち僕の孫も幸せに満ちた毎日であって欲しい。

 

 

その次の代も、その次の代も、

今よりもっともっと成熟した世界でありますように…。

世界が今よりも遥かに、喜びに満ちた人で溢れていますように…。

 

 

すぐには変わらなくとも、このような発信が、100年後・1000年後の地球を変える事だと信じています。

 

 

その為に、自分のような小さな一般庶民ができる事は…

「幸せ思考」のススメだったのです。

 

 

妻のセラピーを受けてみて、自分が何故何年も長い時間をかけて記事を書き続けているのか?

 

それは世界が今よりも、もっと平和になって欲しいからだ。それが分かった時、自分に対しての誇らしさで感動してしまいました。

 

 

今よりもずっとずっと素敵で素晴らしい世の中になっていて欲しいと思うから「幸せ思考」の発信をしていたのです。

 

時には厳しく

 

時には優しく

 

時にはふざけて

 

「幸せ思考」の発信をあらゆる角度から発信してきました

 

 

 

もっともっと笑顔ばかりの世の中になっていて欲しい。

だからこそ、莫大な時間を投資して「幸せ思考」の提案を発信し続けていました。

 

 

「幸せ思考」でいたならば、争いごとも少ないはず。

 

「ただここに存在しているだけで十分幸せ」

 

「自分も好き、回りの人も好き」

 

心の底からそう思えるような世の中なら、戦争は起こらないはずです。

 

自爆テロも自殺も、イジメも虐待もないはずです。

 

 

世界のどこかで殺戮やイジメが行われている事は、僕も含めた連隊責任だと思っています。

 

 

「怒り」

「憎しみ」

「自分だけが得をしたい欲」

「醜い嫉妬」

 

そのような波動が、地球上の悲劇を作っていると思っています。

僕にも全くないとは言い切れません。だから僕にも責任があるのです。

 

 

自分大好きの「幸せ思考」

ほんの少しでも、その輪を広げたい気持ちで書いてきました。

 

 

僕も含めたたくさんの人が、常にリアルに充実していて欲しい。

僕ができる事は、あらゆる角度から「幸せ思考」を発信していく事です。

 

 

オンラインサロンでは最低週に1回の動画配信(一回10分程度)。オンラインサロン限定の記事を含め、活字も配信します。

 

 

非公開のオンラインサロン限定の動画・記事、他で公開されている動画・記事も配信致します。

 

 

動画を撮って編集し配信。今はまだ丸1日近くかかってしまいます。記事に関しては、内容によっては3時間くらいかけています。

 

本当に「幸せ思考」になって欲しいという気持ちから、かなりエネルギーを注いで書いてきていますし、適当には喋っていません。

 

 

そこに対しての対価はありませんでした。好きでやっていたわけなので、当然と言えば当然のことです。

 

 

記事の発信、これからスタートする動画の発信。

 

 

単純計算ですが、年間1095時間くらいかかります。1日8時間労働したとすると、休みなしで4ヵ月半費やす時間になります。

 

 

現在は記事だけですが、それでも膨大な時間をかけております。

 

 

「少しでも優良なメッセージを送りたい!」という気持ちが強いのです。

 

 

その想いは年々強くなり、記事を書く時間が長くなってきております。

 

 

世界の平和を望むことと同時に、僕は1家庭の父親です。

 

 

娘は年々大きくなっています。お金を稼ぐ責任があります。記事を書いている時間がなくなってきました。

 

 

世界平和は家庭の平和から。家庭第一をモットーにしてきていましたが、本末転倒になるくらい時間がなくなってしまいました。

 

 

「足りないなら、やめればいいじゃん。誰もキミに世界を救って欲しいなんて頼んじゃいないよww」もう一人の自分が僕を嘲笑します。

 

いやでも、どうしてもやりたいのです。

 

どうしてもやりたいので、今もこうしてパソコンに向かっています。「どうすれば皆様の賛同を得られるのか?」。

 

 

計算してはいませんが、少なくとも200時間はこのページを書いては直し、書いては直しています。

 

 

写真を変えては入れ、変えては入れています。

膨大な時間をかけているところに、対価を支払ってくれる人がいるのか?これは僕の人生をかけた挑戦です。

 

 

僕が発信する内容に、毎月1000円の価値を感じてくれるのか?という、ドキドキする挑戦です。

 

 

もちろん毎月1000円以上の価値を提供できると確信しているからこそ、こうしてオンラインサロンを立ち上げることにしました。

 

 

毎月1000円の会費。

 

 

参加者が多ければ多いほど、安心してそこに時間を割くことができます。それは本当に大きいのです。

 

 

参加者が多ければ、オンラインサロンで流せる質が上げられます。

 

イベント含め、やれる事の幅が拡がります。

 

僕だけが儲かるつもりはありません。

 

自分だけが儲かるやり方が、経験上、一番儲からないと知っているからです。

 

料金が発生する場合、お互いが利益にならなくては続けることはできません。

 

「世界平和のため」と言っても、お金を戴く以上、僕は毎月1000円以上の価値を出す責任があります。

 

それはお約束させて頂きます。

僕はマザーテレサにもガンジーにもなれません。

政治家になるつもりも、宗教家になるつもりもありません。

 

 

小さな小さな一般庶民の僕ができる事。僕が得意とするもので、少しでも世の中が幸せに満ちること。

 

 

それは「幸せ思考」の発信です。

 

 

僕が得意とするものは「活字による発信」です。

これからはオンラインサロンを始めるにあたり「動画による発信」も強化していきます。

 

 

「幸せ思考」を少しでも多くの方に体得して欲しいのです。

 

世界平和

 

 

そう言いますと、まるでとてつもなくグローバルで大きな話しに聞こえるかもしれませんが、僕が提唱したいことはとてもとても身近なことです。

 

 

まずは自分の心を平和にすること。その次に、愛する人や大切な人が平和であるようにと心から祈れること。手を差し伸べる事ができること。

 

 

自分の心が平和でなければ、本当の意味で人に手を差し伸べる事ができません。まずは自分の心を充足させることを提唱していきたいのです。

 

 

今の大人がもっともっと一人一人、幸せに満ちた顔を子供たちに見せていって欲しいのです。

 

 

「子供たち」というのは、自分の血を分けた子供だけを言っているのではありません。

 

 

血にこだわり過ぎるのも、遺伝子にこだわり過ぎるのも、争いや追い詰められる種になると思っています。

 

 

私たちは地球上で一番高度な知能を持った生物。地球上のリーダーです。

 

 

地球上のリーダーとして、血や遺伝子に関係なく、100年後1000年後の地球を考えていきたいのです。

 

 

これを読んでくださっている一人一人が、今よりもっと幸せに満ちた顔になる。

 

 

その連鎖がいつしか世界平和に繋がっている。

 

僕はそう信じています。

「愛を発信する事」

 

「世界平和を発信する事」

 

「幸せ思考を発信する事」

 

「好きなことで生きていけるを発信する事」

 

「コミュニティを作って死ぬ直前まで楽しもうとする事」

 

その行為が仕事となるモデルを、子供たちに見せたいのです。

 

 

大の大人が子供みたいに、いえ子供以上に楽しんでいる姿を見せる世の中にしたいのです。

 

 

「早く大人になりたい」という社会ができれば、子供がイジメにあっていても「大人になったら楽しいんだ!」という希望が持てる。

 

 

自殺なんかしなくてもいい。

今さえ乗り切ったら、大人になったらメチャメチャ楽しい!と希望を持って欲しい。

 

 

イジメがなくなればいいのですが、イジメられても希望が持てる未来を見せられれば、自殺はしないと思うのです。希望が持てないから自殺をするのではないでしょうか?

 

 

イジメが発生するのも、そのような社会を作っているのは大人です。一人一人の行動や発言が社会を作っています。

 

 

今もどこかでイジメられている子供がいます。

親にも言えず、先生にも言えず、親からも先生からもイジメられている子供もいます。「生き地獄だ」と、いつサヨナラしてもいいように、縄を用意している子供がいます。

 

 

100年後、1000年後、今よりも、もっともっと楽しくて幸せで人殺しも自殺もなくて。

 

 

そんな地球になっていて欲しい。

僕が人生をかけたオンラインサロンコミュニティが成功すれば、その想いはきっと叶っていると信じています。

 

 

その為に、僕は発信する時間が欲しいのです。

今ある家庭をしっかり養いながら、ずっと先の未来を明るくする為の発信をしたいのです。

 

 

お申し込み、心からお待ちしております!!!