本物セラピストの作り方

僕はセラピストを16年やってきています。

 

 

ビジネスの勉強・手技の勉強とは全く別で、セラピストの勉強をやってきています。

 

 

セラピストの勉強とは、ノウハウが1、メンタル面が9の割合です。

 

 

ノウハウセラピストは長続きしません。長年やってきて、淘汰されてきたセラピストを見てきました。うわべだけの言葉・真似事のような言葉だけしか言えないセラピストは、長続きしません。

 

 

メンタルセラピストは、49歳のオジサンである僕でもできます。

 

 

シミのできたハゲボーズの僕でもできます。

 

 

これからもまだまだ伸びしろがあると自覚しています。まだまだ志半ばです。

 

 

僕が長年やれてきているのは、手技が神業だからではありません。

 

 

うんうんと、ただ傾聴してきたからではありません。

 

 

セラピストというメンタルを、常に意識しているからです。

 

 

セラピストという肩書きで、売上が伸び悩んでいたら、必ず入会して欲しいと思います。

 

 

セラピストという肩書きに対しては、かなり厳しい言葉を使うかもしれませんが、動画の僕はそんなに厳しくありません。

 

 

笑顔で優しく厳しい事を言うのがモットーです(笑)

 

 

本気でセラピストとして生きていきたいのでしたら、重要な話しができます。

 

 

セラピストではない、セラピストになる気もない人にとっても意義あるお話しができます。

 

 

セラピストは、セラピスト自身が心の底から「幸せ思考」でなければなりません。

 

 

セラピストの話しは、幸せ思考の話しに通じます。